立体協ラウンドテーブル2月26日開催

●日時:2015年2月26日(木)14:00~17:30
●会場:東京工芸大学 中野キャンパス 3号館3102教室
●参加費:
 ・立体協会員 無料
  ・非会員参加費 3,000円
※ただし、当日5,000円をお支払いただければ、個人会員として
 立体協入会、2014年度分年会費として徴収させていただきます。

●タイムスケジュール
14:00 開会
14:05~14:35 「ニアトゥアイレーザーライトフィールドディスプレイ」
        コンサルタント 井出昌史様
14:40~15:10 「最近話題のヘッドマウントディスプレイ OculusRiftについて」
        NPO法人オキュフェス 高橋建滋様
15:10~15:15 デモ説明
15:15~16:00 デモ展示見学(オキュラスを使ったゲーム試作品など)
16:10~16:45 「HMDを使用したゲームとその可能性」
        東京工芸大学 宮澤 篤先生
16:45~17:30 聴講者、学生さんを交えての討論(ラウンドテーブル)
17:40~    中野坂上駅近くで交流会

※「ラウンドテーブル」はセミナーにありがちな一方通行の情報提供ではなく、
 登壇者同士や来場者との対話やディスカッションを可能にすることを目的と
 しております。
※参加の申し込みは【2月20日(金)】までに事務局まで お願い申し上げ
 ます。
※ラウンドテーブル終了後、中野坂上駅周辺にて交流会を開催いたします。
 参加費はお一人あたり3,000円~4,000円を予定しております。
 講演者の皆様にもお時間が許す限りご参加いただく予定です。
 こちらもぜひふるってご参加ください。

カテゴリー: 立体協, 立体ニュース, 主催・共催   パーマリンク